歯とコラム

2018

2/04

第1回 歯のクリーニング P.M.T.C



 

歯のクリーニング P.M.T.C毎日、どんなに丁寧に歯磨きをしていても、必ず磨き残しがあります。この磨き残しとは、つまりは「食べ物のカス」です。
この食べ物のカスは細菌が繁殖を続けると、バイオフィルムという細菌の塊になっていきます。このバイオフィルムは、歯周病の原因となる、非常にやっかいなものです。そこで、このようなバイオフィルムにならないように、その前の歯石や歯垢の段階で取り除く事が大事なのです。

  • 塩のジェットパウダーで頑固な茶渋やヤニを除去。
  • 専用の器具で歯石を除去。(スケーリング)
  • 歯面研磨で歯がツルツルに。
  • フロッシングで歯間の汚れを除去。
  • 舌のクリーニング。
  • デンタルリンスでお口をゆすぎます。

通常、歯磨きではバイオフィルムを取り除くことができないのですが、P.M.T.Cでは取り除くことができるため、とても有効なクリーニングです。

さらに詳しくみる「予防歯科:P.M.T.C